エコリフォーム調査について

あなたの家は世界でひとつしかありません

弊社エコリフォームにおける中で調査という部分を重要としています。それは隣りあわせの同じ住宅であっても 住んでいる人が異なれば、まったく違う環境になると弊社は考えています。そのため「調査」においてお客様との ヒヤリング調査やアンケート要素をとりいれた工事カルテを使った調査と、データーロガーを使った数字での環境 調査を平行して行います。
大切なのは「住んでいる人が何を希望しているか」「何に期待しているか」であるので、十分に理解した上で工事を 行う「メリット」を探します。世界にひとつしかないあなたの家を、ちょっとした工夫でより良いものにしてみましょう。
地球環境の改善も、ひとりひとりの環境改善の積み重ねが大きな力になります。弊社の環境事業を「できること」と 名付けたのも、そんな思いからです。あなたも「できること」はじめてみませんか?
大切なのは我慢することでなくできる工夫を見つけることだと思います。節電と熱中症予防の両立できる方法を探しましょう。 
尚、株式会社大川組の環境事業は静岡県経営革新事業へ申請中です。

調査の手順

お問い合わせから始まる住宅環境の改善
調査方法の手順を紹介します。
@お問い合わせを受ける。
メールや電話でお問い合わせを受け付けます。メールでの場合連絡先をうかがい、 内容を確認したうえで現地に伺います。
A調査
お客様の要望を弊社の工事カルテを利用しながらヒヤリングにて確認していきます。平行してデーターロガー等を 使い現地の環境を測定します。ヒヤリング内容は、工事するにあたって、何をどのように改善したいのか? 住宅の使用状況はどのような環境なのか?電気の使用状況や契約はどのようになっているのか?などで、 計測したデーターと現状とを反映させた報告書を作成します。
B報告書の作成
ヒヤリング資料と計測データーを持ち帰り、お客様の要望事項で必要な箇所についての現状と改善後についての 報告書を作成します。この時点では工事をどうするかは検討せず、改善することで、どの程度の効果が得られるかを 重点に作成します。
 
調査というのは、環境診断のようなもので将来を見据えたご提案をしていくのに大切な部分となります。 かなりの手間を要するので、本来は30,000円程度の費用をいただくのですが、現在は事業開始の特別期間として 無料にて診断させていただいています。
この無料期間に是非お問い合わせいただき、弊社の診断と提案をお試しください。

エコリフォームの内容

調査
住宅の環境を調査し、工事の効果が確実に得られるようにします。
エコリフォームの調査内容はこちら
 
提案
環境調査後に報告書を作成して、それを元にお客様と工事内容を検討します。
エコリフォームの報告内容はこちら
 
工法
検討する工事の工法についてご紹介します。単独工法であったり複合で工事を組み立てたりいたします。
エコリフォームの工法紹介はこちら

最先端技術紹介


モイスチャーミスト

しっとりとした優しい霧を噴出す機械です。マルチドライミスト「モイスチャーミスト」は、屋外や広い空間を広範囲に冷却できる機械で 屋外のイベントや屋外作業の暑さ対策、スポーツ等の熱中症対策に最適な能力を持っています。 また、加湿器としても絶大な能力を有していてインフルエンザ対策にも優れた力を発揮します。


LED照明「スタークラスター」

次世代照明器機「LED照明」の「スタークラスター」です。写真は日本国内では類のない「フラットパネル式」のFLタイプ です。消費電力を抑えることで月々の経費を節約できます。FLタイプはLED照明器機の中でもずば抜けた長寿命の50,000時間という 性能を誇ります。当社OEM商品の中のひとつとなっています。