ラップポン


自動ラップ式トイレ「ラップポン」です。ラップポンの特徴は「水を使わない」「特殊フィルムで臭いを漏らさない」 「軽量コンパクトで持ち運び簡単」を特徴としたポータブルトイレです。日常において清潔と思われているトイレですが、 災害発生時、断水に見舞われた場合一番苦労するのがトイレだと言われています。復旧まで長期化した例も多く、ライフライン の中で、最も早く普及されるものが電気であることが過去の事例で判明しており、水道は比較的時間のかかるものであるようです。 その場合、飲料用に使う水が最優先となり、なかなかトイレの水が確保できないのが現状のようです。
災害時において、古くなった食料をとったり、感染症の蔓延などによる排泄回数の上昇や、トイレでの感染も予想されます。 ラップポンは1回ごとに完全密封できるので、感染症拡大の防止に非常に効果があります。また臭いも封じ込めることが 可能であるので、周囲のストレスにもつながりません。ラップした袋は可燃ごみとして取り扱えるので後の処理にも 苦労しないことから、災害時と介護の現場において非常に期待されている技術なのです。
ラップポンは定価180,000円(税込)弊社においてはリースも可能です。詳しい内容希望の方はお問い合わせください。 

ナルコート

ナルコート
ナルコートCPは、成瀬化学が研究開発した特殊ポリエチレン系エマルジョンです。優れた伸び性能を有していて防水材料 として使用することも可能な技術で、原素材であるポリエチレン樹脂は環境にも優れた対応性を持っています。
シックハウス症候群で問題になる「VOC」を含まない水性タイプで「異臭」「引火性」のない特性から、密閉された水槽内 等での工事において優れた安全性を誇ります。また、塗布式なので入り組んだ箇所にも防水層を形成でき、長期において 防水機能を発揮することができます。さらに水性タイプなので地下の乾燥が不十分でも施工が可能であり、乾燥硬化型なため 可使時間を気にせず施工が可能という優れた施工性を有しています。
平成14年12月下水道コンクリート構造物腐食抑制技術および防食技術指針・同マニュアル、塗布型ライニング工法品質規格に 合格しております。また上水道用の商品としてナルコートJWがあり、JWWA K 143 「水道用コンクリート用水槽内エポキシ 樹脂塗料塗装工法」に規定される品質試験にも合格しており、平成16年厚生労働省令第5号 水道用資機材の浸出試験にも合格 しています。
ナルコートは国土交通省-NETIS登録製品で「ナルコート防食防水工法」「NETIS登録番号 CB-050030-A」を所得しています。

最先端技術紹介

モイスチャーミスト

モイスチャーミスト

しっとりとした優しい霧を噴出す機械です。マルチドライミスト「モイスチャーミスト」は、屋外や広い空間を広範囲に冷却できる機械で 屋外のイベントや屋外作業の暑さ対策、スポーツ等の熱中症対策に最適な能力を持っています。 また、加湿器としても絶大な能力を有していてインフルエンザ対策にも優れた力を発揮します。


LED照明「スタークラスター」

次世代照明器機「LED照明」の「スタークラスター」です。写真は日本国内では類のない「フラットパネル式」のFLタイプ です。消費電力を抑えることで月々の経費を節約できます。FLタイプはLED照明器機の中でもずば抜けた長寿命の50,000時間という 性能を誇ります。当社OEM商品の中のひとつとなっています。