エコリフォーム提案について

予算に合わせて費用対効果を追求します。
調査(環境診断)を行い報告書を作成した後、要望を満足できる工種を選定します。 工種の中にも様々なものを用意していますので、まずは効果の高いものから順に検証していきます。 効果をシュミレートしながら削減量を把握し「費用対効果」についても検討します。
各条件によって施工箇所、工種も変化するのですが、予算に合わせて優先順位をつけながら工事を 選択していきます。お客様と相談しながら専用のソフト(自社製)で概算見積を作成し、ある程度 煮詰まったところで正式な見積を作成していきます。
見積完了後、お客様との合意ができたところで契約をし、工事の準備にかかります。

尚、株式会社大川組の環境事業は静岡県経営革新事業へ申請中です。

調査の手順

報告書の説明と工種の説明
提案方法の手順を紹介します。
@報告書を提出する。
報告書作成後、お客様に結果を報告します。。
A説明
お客様の要望に対して、現在の環境を報告しながら対策について説明をしていきます。
B提案
各工種を説明しながら、最も効果の期待できるものから費用がどのくらいかかるのか、効果によって どのような改善と削減が見込めるのかを説明していきます。
C概算見積の作成
予算に応じて検討した工種を積み上げていき、概算見積を作成します。予算に合いそうな工種がでそろった ところで、細部を検討しながら見積書を作成します。

生活環境や要望によって様々な条件が発生します。じっくり話し合いながら工事を選定し、無駄な工事の 無いように検討することも必要だと考えています。
世界に一つしかないあなたの家にあったリフォームです。一緒にお手伝いさせていただけたらと思います。

エコリフォームの内容

調査
住宅の環境を調査し、工事の効果が確実に得られるようにします。
エコリフォームの調査内容はこちら
 
提案
環境調査後に報告書を作成して、それを元にお客様と工事内容を検討します。
エコリフォームの報告内容はこちら
 
工法
検討する工事の工法についてご紹介します。単独工法であったり複合で工事を組み立てたりいたします。
エコリフォームの工法紹介はこちら

最先端技術紹介


スーパードライミスト

2流体の濡れない霧が特徴です。圧縮された空気と水を噴霧し屋外での強い冷却能力を持っています。 屋外のイベントや休憩場等の冷却やきのこ栽培等幅広い可能性を持っています。 また、加湿器としても絶大な能力を有していてインフルエンザ対策にも優れた力を発揮します。


LED照明「スタークラスター」

次世代照明器機「LED照明」の「スタークラスター」です。写真は日本国内では類のない「フラットパネル式」のFLタイプ です。消費電力を抑えることで月々の経費を節約できます。FLタイプはLED照明器機の中でもずば抜けた長寿命の50,000時間という 性能を誇ります。当社OEM商品の中のひとつとなっています。