この夏の節電に必見

賢い節電にできること!

 

昨年の東日本大震災で福島の原子力発電所が破損した影響で、今年も引き続き電力不足が話題となっています。

 

このため、全国的な節電が必要とされている状況となり、東京電力の電気料金の値上げ等、夏に向けての情勢が気になるですが、弊社として昨年に認定された「経営革新」での「ecoリフォーム」による省エネ技術を応用した新たな節電方法を考えました。 手法は、夏季に最も大きな電力を消費するエアコン。実はエアコンの効率に大きく関係しているのが屋外に設置されている室外機と内部のフィルターの汚れです。ここを改善することで大幅に消費電力を抑えることが可能になります。 弊社が今年新たにリリースする手法として、エアコンの室外機に特殊な塗料を塗布すること室外機の温度上昇を防ぎ、エアコンの効率を上げることで大幅に消費電力を抑える施工を用意しました。この施工で、室外機の表面温度を15℃~20℃程度下げることが可能です。

 

施工価格ですが、エアコンの室外機の設置場所や状態、大きさなどで価格は変わりますが、おおむね6000円程度から施工が可能になっています。 施工することで、ピーク時間と言われる正午からの時間帯にエアコンを切るなどの「我慢する節電」から電気料金を削減しながら快適な生活を過ごす「賢い節電」へ変化させることが可能です。 遮熱塗料についても、各メーカから出ている様々なものがあるのですが、効率がよく長期に能力を発揮できるものを現地に応じて選択することでより良い効果が得られるように工夫することも重要なポイントになります。 また、昨年から行ってきている「ecoリフォーム」の技術を用いた節電方法をとることで、さらなる効果を上げることも可能ですし、「経営革新」を所得するにあたって学んだ知識から、電気料金の契約状況の見直しへのアドバイスなども可能になっているため、工事以外の部分でのご協力もできる場合がございます。

 

最先端のeco技術、ミスト、LED、遮熱・断熱の技術を必要な個所に必要なものを配置することによる低価格での節電技術の御相談と施工を承りますのでお気軽にお問い合わせください。